2013年01月23日

先日紹介した本と共に読んでほしい

先日紹介した
スタンフォードの自分を変える教室


この本を読んで
フムフムと思った奴は多いだろう。
おれはこの考え方に大賛成だ。

意思力、つまりやる気っていうのは
脳みそから提供されており
脳に可塑性があるのであれば
きっとやる気の底上げは可能だろうって本だ。

この本はここの生活に最適化されていて
誰でも実戦ができる。

トレードに置いても成長途中の奴は感じるだろう。
それも、特に向上心のある奴程なやみやすい。

たとえば
検証する気が起きない。
検証しなきゃダメなのは知っているし
どうやって検証するべきかも解っているのに
検証をしようっていう気になれない。

この本に書かれている
意思力、つまりやる気って何なのか
その特徴と、やる気の限界ってのを理解して
やる気の感覚を掴んでもらいたい。

だが、俺的には
この本だけじゃなくて
もっと感覚を理解してもらう為に
別の視点から同じ内容を見てもらいたい。

潜在意識の扱い方1つとっても
様々な視点から書かれた本を読む事で
より自分にフィットして行くように
この、やる気に関する考え方も
出来れば、この本も読んで深めてもらいたい。



コッチの本の方が具体例が多いので
出来れば『スタンフォードの自分を変える教室』を読んでから
『スイッチ!』を読んでもらいたいと思う。

この考え方が理解出来れば
そして実戦する事ができれば
毎日を自己嫌悪にまみれて生きなくてすむ。

トレードで勝てない時期は必ずある。
だが、どうしても自分だけは・・・っていうのもわかる。
乗り越えるというか、解消する方法を見つけろ。

-----どうしても手法が作れないんだったら読むべき記事-----
  >>俺が使っている手法はこうやって出来た。

読み逃げすんなよ!両方クリック頼む!
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


【絶対に読むべき本の最新記事】
posted by C.M.K. at 10:00 | Comment(0) | 絶対に読むべき本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


簡単に儲かるなんて、まだ信じているんですか?
カリスマ主婦トレーダー山本有花がバイナリーオプションのロジックを制作
努力出来る人以外は来ないでください。きっとアナタでは達成できないでしょう。

1年で10万円を6526万円に増やした次世代の投資手法
まだ誰も知らないバイナリーオプションの必勝自動ツールだからこそ可能!
圧倒的勝率を生み出す次世代投資手法、その方法を限定300人のみに公開!

勝ち続けられる手法なんて存在しません!
様々なバイナリーオプション商材が積み上げてきた”不都合な真実”を全て暴露
アナタだけに年間281%以上の利益を稼いでる唯一の方法をお話しいたします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。