2012年08月20日

リバタリアニズムという政治哲学を知っているだろうか



>>トレーダーが必ず読むべき本

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

今日もガツンと!両方クリック頼む!

新自由主義という政治哲学の事なのだが
『個人の自由を最大限尊重すべきだ』という思想だ。

小さな政府を理想とし
政府の役割を、防衛と警察等だけにとどめる。

生活保護や老齢年金の福祉というのは
個人の自立を妨げる物だから廃止だ!

確かにこのリバタリアニズムというのは
かなり極端な思想に感じるかもしれないが
トレーダーの行動哲学としては有効だと思う。

つまりこの
リバタリアニズムを信条とする人間は
国や会社に頼ろうという発想を一切持たない。

自分は年金がもらえるのか?何て事を考えない。

なぜなら、リバタリアニズムというのは
国や企業をあてにしていないから
老後資金や緊急資金を自分で準備するからだ。

つまり
年金システムや、福祉制度が破綻しても
この行動哲学を持った人間は動じないのである。

それは
全てが自己責任であるという原則に基づき考え行動するからだ。

どうしてもトレーダーは
『トレードにおいて』起きる事は自己責任
というふうに考えているように感じる。

コレは大きな間違いだ。

『お前に』起きる事は自己責任なのである。

こういった『何か』を当てにする思考回路は一般的だ。
街を歩けば、国や社会や会社に文句を言ってる奴が多い。
だが勝ち組トレーダーは例外無く『リバタリアニズム』という哲学を持っている。

これはもちろん
自分自身が気がついていないという人間も含むが。
posted by C.M.K. at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思考の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


簡単に儲かるなんて、まだ信じているんですか?
カリスマ主婦トレーダー山本有花がバイナリーオプションのロジックを制作
努力出来る人以外は来ないでください。きっとアナタでは達成できないでしょう。

1年で10万円を6526万円に増やした次世代の投資手法
まだ誰も知らないバイナリーオプションの必勝自動ツールだからこそ可能!
圧倒的勝率を生み出す次世代投資手法、その方法を限定300人のみに公開!

勝ち続けられる手法なんて存在しません!
様々なバイナリーオプション商材が積み上げてきた”不都合な真実”を全て暴露
アナタだけに年間281%以上の利益を稼いでる唯一の方法をお話しいたします。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。