2012年05月12日

お前はトレーダーに向いていない!



>>トレーダーが必ず読むべき本

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

今日もガツンと!両方クリック頼む!

そもそもトレードに向いていないのではないか?
そんな精神構造ではトレーダーなんてやれないぞ?
そう思ってしまうような人達がいる。

ポジポジ病、つまりオーバートレードの反対側に位置する
エントリー恐怖症とも言われる症状を抱えた人達だ。

トレーダーの中には
損んをするのが怖くてなかなか引き金を引けない人がいる。

例えば以前に手ひどくやられたなどがあり
相場観自体は間違っていないにもかかわらず
自分の中に漂う臆病風に押しつぶされてトレード出来ないと言ったとこだ。

大体こういった人達は
相場がもっと良くなってから攻めのトレードに転じよう
そう思っていても、実際に良い相場になってもエントリー出来ない。

しかし相場観が間違っている訳ではないので思った通りに動く。
損はしないかもしれないが、得られるはずだった利益は得られない。

そうすると、今度は逆に焦ってトレードしてしまう。
そうなったら逆行して損を被ってしまう。
また相場が怖くなるといった無限ループだ。

まあ稀にだが成功する事が怖いと言った人もいる。

そういった奴は、折角の良いトレードプランを
意図的に避けて通ってしまう。

わざわざ損をしそうなトレードばかり行うと言った人だ。
にわかには信じがたいだろうが稀に居るのだ。

完璧な相場環境を待ち
そのときが来たらトレードをしよう。
そう考えるのは良いトレーダーになるための条件だ。

しかし
良いトレード機会の訪れを待つ事と
恐怖心からトレード出来ていないのでは別物だ。

いざとなるとトレードできない。
何かが違う、そういった感情がトレードを躊躇させるのだ。

ここであえてバッサリと切り捨てさせてもらうが
エントリーが怖いならトレードはしないほうが良いだろう。

こういったメンタリティーを持っている人は
はっきり言ってトレードに向いてはいない。

自分のリスクレベルに合った
トレーダー以外の別の職業に就いた方が懸命だ。

どんな人間でも
成績を収める事が出来るトレーダーになれるワケではない。
トレーダーというのは、選ばれた人間のうち10%が成功出来る世界なのだ。

相場の世界で生き残るには
鋼鉄のような精神力が必要である。
なにせ収益が約束されていない職業だ

明日のメシが食えないかも知れない生活が
好きで好きでしょうがないような人間はほとんどいない。
そんな中でも一切の妥協無く前進できる精神力が必要なのだ。

怖がりなら、トレードなんてしないほうがマシだろう。

と、コレだけバッサリ切り捨ててみたが
このエントリー恐怖症というのは具体的な解決策が無い。
い自分の内面と対話する事によってしか改善しないのだ。

だからエントリー恐怖症について詳しく書いた。

この文を読んだ奴、エントリー恐怖症でも、そうでない人でもだが
少なくとも読んでいる間は自分の内面と対話出来ただろう。
そういった繰り返しが必要なのだ。

エントリーが怖いという人は繰り返し今日の記事を読み返すと良い。
自分の心の不安は、誰かの力で取り除いてもすぐに再発してしまう。
俺は、そんなすぐに再発するような処置は施したくない。

だからゆっくりで良い。
自分の力で、自分自身を変えて行かなければ
優秀なトレーダーとして成功を収める事はできないのだ。
posted by C.M.K. at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 負け組トレーダーの習性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


簡単に儲かるなんて、まだ信じているんですか?
カリスマ主婦トレーダー山本有花がバイナリーオプションのロジックを制作
努力出来る人以外は来ないでください。きっとアナタでは達成できないでしょう。

1年で10万円を6526万円に増やした次世代の投資手法
まだ誰も知らないバイナリーオプションの必勝自動ツールだからこそ可能!
圧倒的勝率を生み出す次世代投資手法、その方法を限定300人のみに公開!

勝ち続けられる手法なんて存在しません!
様々なバイナリーオプション商材が積み上げてきた”不都合な真実”を全て暴露
アナタだけに年間281%以上の利益を稼いでる唯一の方法をお話しいたします。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。